【お客様の声】中央ハウスで家づくりをされたN様にインタビュー!【後編】

前編に続き、今回も実際に中央ハウスで家を建てられたN様へのインタビューをご紹介します。

今回は「お施主様こだわりのポイント」や「印象に残っているエピソード」などを教えていただきました!

それでは、後編スタートです!

Q:中央ハウスとお家づくりを進めて、よかったことを教えてください!

A:当たり前のことかもしれませんが、棟梁はじめその他業者様には、丁寧な仕事をしていただきました。

素晴らしい協力関係にある“チーム中央ハウス”を体感できました!

Q:印象に残っているエピソードを教えてください。

A:設計図書通りでない納まりのため、出戻りなども写真共有により発覚したときは、その時点で対応してもらいました。

仕上げ引き渡し後であれば、大変なことになっていたことも最小限に抑えられたと思います。

実は棟梁から“納まりを失敗した…”と先に連絡いただいたこともあり、失敗したことを正直に報告していただいたことなどは、信頼できる会社だと感じました。

Q:お家づくりでこだわった部分、お気に入りの場所はどこでしょうか?いくらでも構いません。教えてください!

A:「鹿児島と言えば桜島」ということで、平面図プラン設計の段階でリビングから見えるようにプランしました。

仏壇がある為、仏間も作りました。和室はなくフロアのお部屋ですが、建具は障子でデザインにはこだわりましたね。

コンセント・スイッチ類についても部屋の内観のイメージで指定させていただきました。

Q:これからお家づくりを始める方々に一言おねがいいたします。

A:地域に密着して仕事をしている施工会社を選択することが、ポイントの一つだと考えています。

家づくりは、家が完成して終わりではなく完成してから本当のお付き合いが始まります。

是非、夢を実現すべく無理のない家づくりを相談してみてください!

ーーありがとうございました!

次回は【施工事例】をお届けします!お楽しみに!