立地条件に合わせた様々な工夫をこらしたお家【後編】

こんにちは!中央ハウスです。

今回は【施工事例】「立地条件に合わせた様々な工夫をこらしたお家」の後編(リビング~2階)をご紹介します。

それでは、さっそく見ていきましょう!

LDKの床材には、エアーウォッシュフローリングのオークを採用。この床は室内照明が当たるだけで、ウィルスや菌などを分解除去する作用がある新技術「可視光型光触媒」の空気を洗うフローリングです。

散らかりがちなリビングを、スッキリ片付けられるようリビング収納を2ヶ所配置。これから壁掛けテレビを設置する予定です。

キッチンの横には、階段下を利用した収納スペースがあります。リビングともつながっているので、すぐ使う物でも取り出しやすそうです。

リビングには、もう一つ収納棚も完備。収納力があるので、ご家族が多くてもリビングが片付きそうです。

トイレは1階と2階に設置。全体を落ち着いた色合いに統一しました。

1階のトイレは空間をスッキリ見せられるタンクレストイレを採用。壁付けの収納付きで物を隠してしまうことができます。

主寝室は、ご夫婦の衣類をしっかりしまえるウォークインクローゼットつきです。トープグレーの床に天井に木目調のクロスを入れた落ち着いた雰囲気にまとめられています。照明器具にもこだわっていらっしゃいました。

リラックスできるように床と天井は、木の温かみを感じられるようなデザインになっています。窓は高い位置につけて、光が差し込むようになっているので、朝自然光を感じながら目を覚ませそうです。

2階のバルコニーは、通常の手摺の高さより高くして周りからの視線が気にならないプライベートな空間に。

その他、敷地条件に合わせて至るところに工夫が凝らされた床面積以上のボリュームを感じることのできるお家でした。

中央ハウスではご要望や立地に合わせて、最適なご提案をさせていただきます。ぜひお気軽にご要望をお聞かせくださいね。

次回からは【コラム】「モデルハウスについて」をお届けします!お楽しみに!