「家族がのびのび過ごせる広々リビングのあるお家。」【前編】

こんにちは、中央ハウスです!

今回から【施工事例】「家族がのびのび過ごせる広々リビングのあるお家。」を前編、後編に分けてご紹介します。

それでは、さっそく前編(外観~リビング)を見ていきましょう!

外観のポイントは、メンテナンスしやすさを考えた樹脂製のウッドデッキ。

ウッドデッキの明るいカラーは、リビングとつながって見えるように、リビングのフローリングに近い色を選びました。

また、庭はプライベートな空間にするために、目隠しフェンスを採用しています。

玄関は、シューズクロークの代わりに、できるだけ大きな靴箱をつくりました。収納の中は、可動式の棚になっているので、使い勝手も抜群です!

リビングのドアを透明のガラスにすることで、玄関を広く感じられるようにしています。収納を大きめにしておくと安心ですよね。

開放感のあるLDK。天井高を高くして、壁を白くすることで、リビングを広く見せられるようにしています。

お施主様の「家族みんなが集まるリビングにしたい」というご要望から、リビング階段にしています。色々な案の中から、最終的にひな壇階段を採用し、開放感のある空間になりました。

キッチンは、インパクトのあるつくりに。背面はモルタル風の壁紙にして、下がり天井・フルフラットキッチンにしています。

飾り棚とペンダントライトもアクセントになり、お施主様お気に入りのキッチンが完成しました。

次回も、【施工事例】「家族がのびのび過ごせる広々リビングのあるお家。」の【後編】をお届けします!お楽しみに!