「家事動線にこだわったモダンスタイルのお家」外観~キッチン編

こんにちは、中央ハウスです。

今回から【施工事例】「家事動線にこだわったモダンスタイルのお家」を前編、後編に分けてご紹介します。前編の今回は、玄関、リビングなどをご紹介します。

さっそく見ていきましょう!

外観は黒に木材が映えたキリッとした印象のモダンスタイル。シックでモノトーンが好きな奥様のご希望で「外観は黒」と決められていたそうです。

いくつかシミュレーションして行く中で、黒一色だと物足りないという旦那様のご意見から玄関部分に木材を入れることにしました。

LDKは白を基調にアイアンやスポットライトの黒がアクセントになった清潔感のある印象に仕上がりました。

LDKの隣の和室は全体的に焦げ茶を使い、シックな雰囲気に。

視界に入る部分は全てハイドアにすることで、広がりを感じられるようにこだわっています。

キッチンは白の横木目を希望で、LIXILには標準タイプに横木目があったのが決め手になったそうです。

パントリーの照明は、お施主様がインスタなどで情報収集をされて「小さなシャンデリアを絶対に使いたい」というご要望からそのまま採用しました。

中央ハウスでは持ち込みの照明をお付けして、理想のお家に近づけることができます。

クロス選びでは、お施主様は当初別のクロスを使うつもりだったそうですが、たくさんのサンプルの中から、より自分のイメージに合っていたクロスに変更。

じっくり選んでいただいたクロスは、お施主様に大変気に入っていただけました!

次回も【施工事例】「家事動線にこだわったモダンスタイルのお家」の後編をお届けします。お楽しみに!