【壁紙の選び方】中央ハウスで人気の壁紙を品番ありでご紹介!|サンゲツ×水廻り編

こんにちは、中央ハウスです。

家づくりをしたお施主様にインタビューすると、難しかった点でよく挙げられる「壁紙選び」。さまざまな柄やカラーがあり、組み合わせ方も自由なので、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回から【壁紙の選び方】として、中央ハウスで実際に人気のある壁紙を品番と合わせてご紹介していきます!

記念すべき1回目は、人気の壁紙メーカー「サンゲツ」の「水廻り」で人気の壁紙をご紹介します。

 

1.サンゲツ|RE51278

水廻りでよく使われているのがRE51278のレンガ調。比較的清潔感のあるものが選ばれる傾向です。

 

2.サンゲツ|RE51704

洗面台がグッとおしゃれになるモロッカンタイル風のパターン。

表面に環境にやさしいウレタン樹脂をコーティングしているので、汚れが拭き取りやすく、キズにも強い壁紙になっています。マットな風合いが好きな方にもおすすめです。

 

3.サンゲツ|RE51716

向かって右側のグレーの壁紙が「RE51716」で、コンクリートのような質感の無地ですが、少しグラデーションのあるような風合いがおしゃれです。

ウレタンコートでメンテナンス性の良い商品なので、キッチンとも相性◎です。

 

4.サンゲツ|RE51718

キッチンに使用されている黒っぽい壁紙が「RE51718」で、前回紹介したグレーの「RE51716」と同様のコンクリートのような質感のウレタンコートの壁紙です。

ダイニングテーブルを置いたり、お料理を運んだりすると汚れがつきやすい場所なので、メンテナンス性の高い商品がおすすめです。

お施主様が壁紙を選ばれる際には、デザイン性やカラーだけでなく、機能性を考えて選ばれることも多いです。

抗アレルゲン・透湿・吸放湿・消臭効果・高耐久(傷に強い)・水、油汚れに強い・光を拡散させて照明を減らしても明るい省エネ効果のある壁紙などがあります。

中央ハウスでは取り扱いの壁紙も多いので、壁紙選びにこだわりたい方もぜひご相談ください。

 

次回は【施工事例】をお届けします。お楽しみに!