「スタイリッシュな白い外観のお家」外観~リビング編

今回から【施工事例】「スタイリッシュな白い外観のお家」を前編、後編に分けてご紹介します。前編の今回は、玄関、リビングなどをご紹介します。

さっそく見ていきましょう!

明るく清潔感のある白を基調にしたシンプルなデザインの外観。単調になりすぎないようこれから大きくなっていくシンボルツリーや芝生を植えて、白の外観に彩りを与えています。

2階の窓には大きなスクエア窓を採用してよりスタイリッシュな外観に仕上げました。

LDKの床には、柔らかでぬくもりのある肌触りが心地よい無垢床材”ウォルナット”を採用。壁紙はシンプルに白でまとめて、優しい雰囲気にまとめました。

1階のドアは自然のままの雰囲気を残した大胆な木目柄が特徴的なLIXILのラフオークで統一。ビンテージ調の家具とも相性がいいので、インテリア選びが楽しみなリビングになっています。

キッチン横には、階段下を有効活用したキッチンパントリー兼デスクスペースを設けました。読書や趣味を楽しめて、キッチンに立ちながらも在宅ワークのPCを確認することができます。

暮らす人に合わせてさまざまな使い方のできるスペースとなっています。

リビングには大きなニッチを設置。

ドアに合わせてアクセントクロスを入れています。アーチ型の下り壁にすることで、全体の雰囲気をぐっとやわらかく優しい雰囲気にしました。

水回りは毎日の家事を考えて使いやすい家事導線を考えました。「洗濯物を干す、しまう」を最小限の移動距離で行うことができます。

洗濯機置き場の上部には、黒のアイアンがアクセントになった棚を設けています。

洗面台横にも収納がありタオル類やパジャマなどをしまえるので、2階に着替えを取りに行く手間も減らせます。

 

次回も【施工事例】「スタイリッシュな白い外観のお家」の後編をお届けします。お楽しみに!