「家族がくつろげるピットリビングのお家」収納~寝室編【後編】

こんにちは、中央ハウスです!

前回に続き、今回も【施工事例】「家族がくつろげるピットリビングのお家」をご紹介します。後編は収納スペースや寝室などをご紹介します。

それでは、まずは収納スペースから見ていきましょう!

Q:シューズクロークやキッチンパントリー、ファミリークロークにウォークインクローゼットなど、たくさんの収納がありますね。

A:各部屋のモノがあふれないように、収納をたくさん作りました。少しでも生活感が出ないようにスッキリとした空間を作れるような設計にしています。

Q:セパレートタイプの洗面化粧台や2階にある手洗い器、ニッチや間接照明、照明機器など細部までのこだわりがすてきです。もともとコンセプトがあったのですか?

A:セパレートタイプの洗面は1階玄関から洗面、リビングと間仕切りがない空間なので少しでも生活感の出ないものをと思い、選定しました。

2階部分のそうじの際に、2階洗面があれば1階まで降りることなく水を使えて便利だと思ったので、打ち合わせのときにお願いしました。

Q:各ニッチ内にコンセントをつけることで、コードが出てしまうことがなくスッキリとしていますね。

設計のコンセプトや全体的なポイント、注意した点はありますか?

A:注意した点は、やはりピットリビングの施工ですね。施工担当の方と大工さんに感謝です!

Q:記憶に残っているエピソードを教えてください!

A:記憶に残っていることといえば、一番はショールーム巡り、クロス打ち合わせですかね。さまざまな会社から商品を選べてうれしい反面、決めるのは大変でした。クロスも10冊近いカタログからサンプルを取って選定していったのですが、選べるものが多いのも大変でしたね。

設計、施工はもちろんですが、住宅ローンや団信なども中央ハウスさんに全面サポートしていただけたのでありがたかったです。

ーーありがとうございました!

次回は【家づくり】をお届けします!お楽しみに!